本文へジャンプ
 
   

スキル向上


スマホやパソコンを上手に使う方法は、【見て覚える】、【やって覚える】、【書いて覚える】だと思います
まずは、知識を身につけることが大切です
次に、自分で操作して技術を身につけることです
そして覚えたことや、手順などを記録しておくと次の作業が進めやすくなると思います
高齢になるとどうしても、覚えたことを忘れがちです
作業手順を統一しておけば、スピードが向上すると思います


知識を身につけよう

全く解らないことや、あまり得意でないことや、少しは知っているが詳しい理論は解らないことは誰にでもあることです
そういった分野の知識を身につけようとすると大変時間がかかります
解決方法の一つとして『ユーチューブ』を利用してみてください
私は新コロナウイルス感染者が増加している頃、テレビで『オンライン飲み会』の報道を見ました
オンラインで飲み会をして「何が楽しいのだろう」と不思議に思えたからです
『オンライン飲み会』の仕組みが解らないので、『ユーチューブ』で『オンライン飲み会』を調べてみました。
配信された動画を見れば、全体の雰囲気がすぐにわかりました
『ユーチューブ』で配信されている動画は、物事の概要とか雰囲気をつかむのに適しています
『ユーチューブ』にはあらゆる分野の情報が累積されています
Googleの検索機能と併せて利用すれば、知識を身につけることに役立つと思います

利用中のアプリ

現在使用中の主なアプリは次のとおりです。
 ワープロソフト       「ワード」・「一太郎」
 表計算ソフト         「エクセル」
 データ処理           「アクセス」
 デザイン加工         「花子」
 ホームページ作成ソフト  ホームページビルダー
 写真加工ソフト       「アドビ―のhotoshop」
 動画加工ソフト       「アドビ―の PremiereElements
 DVDの加工         ジャングルの「DVDFab X BD&DVD 」
                 など

パソコンの困った問題対策

パソコンが正常に動かない場合は、本当に困ってしまいます
困ったことのないように予め知識を蓄積しておくことは大切ですが、スキルアップにも限界があります
パソコンメーカーやソフトウェア開発会社、サポートセンターなどの連絡先、連絡可能な時間帯などを記録しておくと短時間で相談できます


人の仕事を参考にする

人の仕事を参考にすると、作業スピードが向上したり、正確性が向上したりすることがあります
オーソドックスに作業を進めれば、後のメンテナンスが簡単で楽になります
いい作業を参考にしてシステムを構築すれば、スキルアップがはかれると考えられます

   

戻る