本文へジャンプ
 
   

Web作品


Web関係作品はネット上ですぐ見れるので、作品を見ていたき評価していただくのが一番です
Webサイトは種類も多く、品質もまちまちです
Webサイトを作りあげるには、いくつかの工程がありますので少しハードルが高くなります
しかし最近は、簡単で速くできるソフトウェアが販売されています
色々な知識が必要なこともありますが、そんなに難しいことはありません
自分が表現したい作品ができあがるには、若干の経験と知識が必要になります
作品を完成さすためには、自分に合ったソフトウェアを選択するのが一番大切ですです
最初のビデオ作品は、5分程度の作品から始めてみるのがいいと思います
一つ作品が完成すると、全体の作業の進め方が見えてきます


何を伝えたいかを明確にする】


【自分の 趣味】・【旅行の思い出】・【海外生活の報告】・【興味ある情報】・【思想信条】・【クラブ活動の報告】・【趣味教養講座の楽しさ】など伝えたいことは、人によって異なります
サイトを作る上で、伝えたいことを整理してから作成した方が、内容が締まってわかりやすいサイトができあがります
多くを伝えるのではなく、少なくてもわかりやすい内容にしておくのが良いと思います

サイトの構成内容

【文章中心】か【画像中心】か【動画中心】なのかにより使用する、ソフトウェアや、作成に必要な機材が変わってくることがあります
通常は、写真と記事を挿入するだけの簡単にホームページが多いのですが内容によっては、マイクや、カメラやビデオの準備が必要な場合も出てきます
最初に作業の流れ図を作成しておくと良いと思います
構成内容やデザインは途中で変更されることがあると思います

サイトのぺージ数


サイトの画面とページ数はあらかじめ決めておいて作業を進めるのがいいと思います 簡単でもページ単位に概要をデザインしておくと、速く作業が進めれると思います
初めてサイトを作成する場合いは、1ページだけ先に作成し動作確認することをお勧めします

Webサイト作成用のソフトウェア


ホームページビルダーを使えば、HTML言語をまったく知らない人でもホームページが作成できます
(初心者から中級者用のソフトウェアです)
スマートフォン用機能が充実していますので、簡単にスマートフォンのホームページを作成できます
付属されているアプリケーションを使えば、ウエーブアートが作成できます



   

戻る